節分
d0143025_22355799.jpg

節分には豆まき!という家庭は、今どきどれくらいあるでしょう・・・。
我が家では、フローリング仕様になってから、一度しかやってません。
フローリングだと、まず音がうるさい、踏んじゃって転ぶと痛い・・・。
やっぱり豆を撒くのは畳でないと!!
それも昔ながらの日本家屋の、ダーーーッと襖を開け放ち、
家の隅々まで思いっきりやってこそ、気持ちも晴れ晴れするというもの。
マンションの片隅の和室だけの豆まきなんて、なんだかミミっちぃ・・・。

というわけで、ここ数年は季節のお飾りとして楽しんでいます。
大切にしている川崎忠夫さんの蓋物の器は、5客組でそれぞれ違う植物が描かれています。
「ひいらぎ」の絵柄に、食べて美味しい砂糖掛の福豆を入れてみました。
[PR]
by hira-tama | 2008-02-02 14:42 | 暮らし


<< 昨日の雪/今朝の晴 三井記念美術館に行ってきました >>