TROP OF LOVEを観てきました
e0136476_1025535.gifワールドワイドなミュージカル『トリップ・オブ・ラヴ』が大阪で開幕しました。
総合プロデューサーの出口氏が主人とご縁があり、八重桜が見頃の大阪まで見に行ってきました。
ブロードウェイミュージカルは、上演の前に観客の反応を見ながら手直しをしていくための公演(トライアウト公演)をアメリカの地方都市で行いますが、
今回は史上初の日本でのトライアウト公演です!

1960年代のヒットソングを華麗な衣装で、ブロードウェイの一流キャストが歌って踊るミュージカルレビューです。ストーリーを楽しむというよりは、そこで繰り広げられるめくるめくダンス、ファッション、抜群に聴かせる歌を堪能してきました。
(BGMももちろん生バンド、カラオケじゃない!)

私としては特に歌がすごくいい!
少し後の世代の私は、昔から洋楽が好きだったので、題名は知らなくてもメロディをよく覚えていて、ビートルズやモータウンなど大好きな曲あり、映画ドリームガールズ的ショー場面あり、ほんとに楽しめました。
冒頭では日本ではお目にかかれないような結構セクシーな場面があって、ドキリとしたのですが、鍛えられた身体で魅せるパフォーマンスに思わず拍手!
オペラグラスを主人に貸してあげたのですが、さすがにそのシーンをオペラグラスで見る勇気はなかったと笑ってました・・・。

ミュージカルが好きな人なら、たとえ遠くても見に行く価値はあると思います。

プロデューサーの出口さんは奈良の出身で、あのブルーマンをプロデュースした人物です。
大阪をトライアウト公演の地として選ばれた理由として、昔の大阪は日本のブロードウェイみたいな活気溢れるイメージだったのに、最近元気がない。
大阪にもっと元気になってもらいたい!との熱い思いを語ってくれました。
橋下知事VS反対勢力、くいだおれの閉店などが話題になっている大阪ですが、
兵庫出身の私は大阪のお笑い劇をテレビで見ながら育ち、大阪は一番近い大都会でした。
出口さんのような郷土愛にあふれた人たちがたくさんいる限り大阪は不滅です!ガンバレ大阪!
[PR]
by hira-tama | 2008-04-18 11:24 | エンタテイメント


<< 東日出夫さんのアトリエ訪問 船出 >>