人気ブログランキング |
<   2008年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
愛蛇とアイーダ
八月納涼大歌舞伎に誘っていただきました。
第3部、紅葉狩と愛蛇姫。

愛蛇姫は、人気役者勘三郎×才人野田秀樹。
前から一度観てみたかった組み合わせです♪
オペラ「アイーダ」を歌舞伎に翻案した舞台。
インチキ祈祷師の細毛荏原の登場で、出だしから笑いの渦!
アイーダ→愛蛇 ラダメス→木村駄目助座衛門(きむらだめすけざえもん)!なるほどね037.gif
ギャグが効いてて、テンポよく、舞台美術も楽しくて、そして、
欲望や愛憎といった人間の本質を鮮やかに浮かび上がらせる名作のエッセンスは
しっかりと伝わってくるいいお芝居だったと思います。
細毛役の福助も怪演?快演でした。

最初に観た紅葉狩もよかった。
愛蛇姫の音楽が洋楽だったので、紅葉狩は邦楽コテコテ。
長唄、常磐津、竹本のかけあいが見事!
勘三郎の部屋子だという鶴松の踊りがとてもよかった。
初々しいのに安心して観ていられる技量の高さを感じました。
末恐ろし平成7年まれ!!

e0136476_1744595.gif

by hira-tama | 2008-08-28 17:42 | エンタテイメント
アグリフードEXPO
e0136476_1646567.gif

東京ビックサイト、農産物の見本市に行ってきました。
九州の地鶏に始まり、牛、豚、チーズ、
米粉のパンにジュースと、試食の嵐!
特大マッシュルームが美味しかった〜。

e0136476_16462837.gif
e0136476_16465917.gif
そして〆は、お菓子♪
古代米と赤米をつかった『千年の舞』。
姫路の菓匠、杵屋の新作です。




葉山芸術祭でお茶菓子として出したところ、男性に評判がよかった菓子です。
(写真の下の段中央)

by hira-tama | 2008-08-26 16:16 |
harunachicoさん@京都
前日の日記のDuce mix shopの隣に、作家のアトリエがあり、
みなさんそれぞれ個性的ですてきな作品を制作されています。
その一角でせっせと絵を描いておられるharunachicoさん。
sinajina.jpでも今年の葉山芸術祭で、ご紹介させて頂いた作家さんです。

ひとつひとつ手描きでシャツや日傘やバッグに、独特の世界を展開しています。
手描き友禅の技法を取り入れつつ描く世界は、どこの国でもないいつの時代でもない、
メルヘンの世界と言ったらいいのでしょうか・・・。
けれど、決して子供っぽい感じではなく、実際に大人の女性の
ファンがたくさんいて、私もその一人・・・。
ブログでしかご紹介できないのが残念ですが、
これぞ一点ものの作品なので、ネット販売には向いていないのかも・・・。
sinajina.jpとしては、また次回の葉山芸術祭などで、
実際にご覧いただく機会を持てればと思います。

日傘を購入し、帰り道に早速活躍してもらいました。
太陽光線のかわりにおされ〜な女性たちの視線を浴びました。

e0136476_1543686.gif
e0136476_15432748.gif
by hira-tama | 2008-08-11 15:47 | 美術・工芸
暑い熱い京都
10月後半に、京都でsinajina.jpの展示会を企画していて、
会場となるDuce mix shopへ行ってきました。
http://www.ducemix.com/index.html
モノヅクリをコンセプトに、いろんなshopが入っているビル、
Duce mixビルヂングの4階にあるshop内のギャラリーをお借りすることになりました。
ここには、他にはない作家ものであったり、京都ならではの
新しいデザインのものがたくさんあって、大好きな場所です。

e0136476_1457733.gif
(現在、小早川眞理子 アクセサリー展を開催中)

また、このビルのある三条通りの界隈を、
Duce mix のマネージャーさんにちょこっと案内してもらったのですが、
美味しい店、おしゃれな店が点在し、歩いているだけでウキウキワクワク、
ついつい中をのぞいてみたくなります。

京都は、高校卒業記念に遊びに行って以来ずっと憧れの都。。。
歴史的な遺産が数多いということだけがその魅力ではない、
ということを訪れる度に実感します。
変らない雰囲気のように見えて、新しい何かが町のどこかに芽を出していて、
それが京都人の審美眼によって磨かれて周りにとけ込みながら、
町の今を形作っている・・・。そんな印象を受けます。

美しいもの、新しいものを、もっと見たい!触れたい!食べたい!
この時期、ただでさえ暑い京都、好奇心も熱く刺激されてしまいました。
by hira-tama | 2008-08-10 22:53 | しなじな